メニュー
閉じる

HUHS TALKSHUHS TALKS

2020 SUMMER

YOUはどうしてHUHSに?

兵庫医療大学を選んだ「決め手」はなんだったのか?
在学生のセンパイたちが答えてくれました。


※写真は昨年度撮影したものです。

森山 雅月さんが
兵庫医療大学に進学を決めた理由

将来の夢を叶えたかったから

森山 雅月さん
薬学部 医療薬学科 3年生
(兵庫県立明石高校 出身)

薬がないといわれた祖父の難病がきっかけで少しでも副作用の少ない、治療薬のない難病の薬を開発したい、薬にかかわる仕事をしたいと感じ薬学部に興味を持ちました。
今は少しでも患者さん、またそのご家族の気持ちに寄り添える薬剤師になりたいと思っています。

立地がいいから

三宮からポートライナー、バスなど様々な公共交通機関で通うことができるのでとても通いやすいです。学校帰りには、友だちと三宮や元町、神戸駅付近で遊んだりお買い物をしたりもできます。 また、初めてオープンキャンパスに来た時に教室や食堂、図書館からの眺めの良さに驚き、のびのびと気持ちよく学べるのではないかと感じました。

  • 実際に兵庫医療大学に入学してみてよかったと感じていること

    兵庫医科大学、兵庫医科大学病院と提携をしているので、入学して間もないころに病院や薬局に見学実習を行くことができました。実際現場で働いている方にお話を伺わせていただいたり、そばで見学をさせていただいたことで将来の自分のイメージがしやすくなり、勉強をするうえですごくモチベーション維持につながっています。
    また、一番良かったと感じることは、同じ気持ちで頑張れる仲間、先生に出会えたことです。自分と同じ夢や気持ちの友だちが多いので、不安なことや悩みを相談すると共感してくれたり、解決に導いてくれるような回答をもらえることで毎日充実した生活を送っています。
    薬学部だけではなく、看護、リハビリテーション、時には医学部の学生が一斉に受ける授業があり、自分たちだけの考えではなく、他の学部(職種)から見た時の考えを知ることができ、コミュニケーションの幅が広がります。
    また、先生方に授業の質問に行くと嫌な顔一つせず丁寧に質問に答えていただけるので、勉強もとてもしやすい環境になっています。
  • 兵庫医療大学を志望している高校生の皆さんへメッセージ入ってからも勉強は大変ですが、自分の目標のためなら勉強は楽しいです。仲間とは一緒に楽しく遊んだり勉強したりします。先生や先輩も身近で支えてくれます。悩んでいるなら受けてみませんか?みなさんが入学してくる日を楽しみにしています。

片山 昇さんが
兵庫医療大学に進学を決めた理由

チーム医療教育に魅力を感じたから

片山 昇さん
薬学部 医療薬学科 3年生
(神戸市立六甲アイランド高校 出身)

チーム医療には強く惹かれました。将来医療専門職になる者として、他学部との連携、そして他学部への相互理解。これらを大学中に学べる。このことに私は強く魅力を感じました。

キャンパスが綺麗だから

高校生の時オープンキャンパスで訪れた時大学の清潔さ、そして景観の良さに感動を覚えたのをよく覚えています。特に好きなのは図書館から見える景観です。特に夕方がオススメです。

  • 実際に兵庫医療大学に入学してみてよかったと感じていること

    他の学部との交流があり、薬学部だけにとらわれる事なく広い視野を持てる医療専門職者になれるのではないかと感じています。また、一年生の時に教育目標、目的など明確に提示してくれ、素晴らしい教員の方々に恵まれているなと言う実感があります。
  • 兵庫医療大学を志望している高校生の皆さんへメッセージ私は中学の時、偶然見た薬剤師の本を見て、この職業良いなと思い、高校は理系に特化した高校に行き、薬学部のある大学に行こうと思っていました。今、兵庫医療大学で着実に夢へと近づいています。みなさんのご入学を心からお待ちしています!

鵜飼 彩夏さんが
兵庫医療大学に進学を決めた理由

国家試験の合格率がいいから

鵜飼 彩夏さん
看護学部 看護学科 4年生
(兵庫県立伊丹高校 出身)

看護師国家試験合格率100%であるということは、それだけしっかりと学ぶことが出来る環境なのだと思ったからです。
実際に、基礎からすごくしっかり学ぶことが出来、いい環境だと思います!

兵庫医科大学との連携がしっかりしているから

実習先が大きくて立派な病院である点は、決定する際の大きな決め手だったと思います。 実習では、しっかりと指導していただけるし、少し早いかもしれないけど、兵庫医科大学病院に就職を考えているのなら、就職先で実習できるのはとてもいいと思います。

  • 実際に兵庫医療大学に入学してみてよかったと感じていること

    周りにいる人はみんな志が高く、同じ医療専門職者という目標を持っているので、自分のモチベーションも上がります。
    先生方もすごく親身になって関わってくれるし、にこやかでとても話しやすいです。
    図書館も使いやすいし、特にテスト期間は住みつくぐらい使っています。
    図書館で勉強していたら見えるサンセットは兵庫医療の特権です!ほんっとに綺麗!!
    あとは、3学部4学科があり、兵庫医科大の医学部も加えて4学部合同で受ける授業もあり、チーム医療が学べるのも、兵庫医療だからこそだと思います。
    4年目を迎えて、毎日楽しいし、兵庫医療に入学してよかったなと改めて思っています!
  • 兵庫医療大学を志望している高校生の皆さんへメッセージ受験勉強は大変だし、やめたいなあと思うこともあるとは思うけど、自分が兵庫医療大学に入学する姿をイメージして乗り越えてください!お互いに、夢を目指して頑張りましょう(^^)

高垣 宏吏さんが
兵庫医療大学に進学を決めた理由

将来の夢を叶えたかったから

高垣 宏吏さん
看護学部 看護学科 4年生
(私立滝川第二高校 出身)

私の父が入院中に担当して下さった男性看護師がきっかけで看護師という職業を目指すようになりました。最初は男性看護師というだけで珍しいといった印象を受けましたが、てきぱきとした仕事ぶりや穏やかな対応、そして私たち家族に対しても丁寧に話を聞いて下さる様子から、看護師は人を幸せに出来る素晴らしい職業であると感じ、男性看護師だからこそ出来る事があるという思いから、兵庫医療大学に進学し、看護職を目指す事を決めました。

チーム医療教育に魅力を感じたから

ここ兵庫医療大学は看護学部だけではなく、リハビリテーション学部の理学療法学科、作業療法学科や薬学部の全4学部があります。そのため看護師としての知識を学べるだけではなく、他学部の知識を学びやすい点や同じ医療職として切磋琢磨出来る関係であると感じ、兵庫医療大学に進学を決めました。

  • 実際に兵庫医療大学に入学してみてよかったと感じていること

    入学当初は、看護男子という事もあり友達作りや講義について行けるのかなど不安な事がたくさんありました。しかし今では勉強面に関しては講義内や実習中で分からない部分がある場合は先生方が丁寧に解説してくださいます。また、国家試験対策については、先生だけではなく学生が主体となって行っており、合格率100%を目指す事を目標に日々取り組んでいます。友達関係についてもサークル活動などもあるため他学部との交流が多かったり、学部でも女性が多い環境ですが男女関係なく仲が良く共に看護師になるために実習や実技に取り組んだり休日に皆で遊ぶ事も多く、全学年の看護男子で新入生歓迎会などを実施したりととても充実した生活を送れている事です。
  • 兵庫医療大学を志望している高校生の皆さんへメッセージ兵庫医療大学は、キャンパス内がとても綺麗で魅力的です。そんなキャンパスの中で同じ医療専門職者を目指す仲間と一緒に勉強だけではなく、サークル活動や学部内での催しなど様々な活動を通し、充実した4年間を一緒に過ごして見ませんか?兵庫医療大学でお会い出来る日を楽しみにしています!

井上 茜さんが
兵庫医療大学に進学を決めた理由

将来の夢を叶えたかったから

井上 茜さん
リハビリテーション学部 理学療法学科 3年生
(兵庫県立姫路東高校 出身)

私の将来の夢は理学療法士になってたくさんの人に元気になってもらうことです。この大学では理学療法士になるための知識や技術を身につけることができ、さらにチーム医療の場で活躍するための力も身につけることができると感じたのでこの大学を選びました。

オープンキャンパスの印象が良かったから

私は高校2年生の時に兵庫医療大学のオープンキャンパスに行きました。理学療法学科のコーナーにいったとき、緊張している私に先輩たちは笑顔でたくさん話しかけてくれて、とても楽しそうで、キラキラしていました。先輩どうしや先生とも仲良しなのが印象的で、私もここにいきたい!と思いました。

  • 実際に兵庫医療大学に入学してみてよかったと感じていること

    理学療法学科では1年生から実技の授業があります。実際の治療で使うような知識や技術を学ぶので、この勉強が将来につながると思うとモチベーションが上がります。また、私は自分の意見を言うことが苦手なのですが、グループ学習がたくさんあるのでチーム医療でも必要な自分の意見を伝えたり他の人の意見を聞いたりする練習ができてよかったと感じています。
  • 兵庫医療大学を志望している高校生の皆さんへメッセージ今このような状況でオープンキャンパスが減ってしまい進路に不安を抱えている方も多いと思います。いつか直接お会いできたときには、大学生活についてたくさんお話するので何でもきいてください!このページを見たみなさんに、少しでも兵庫医療大学の魅力が伝わればいいなと思っています。

丸山 大亮さんが
兵庫医療大学に進学を決めた理由

国家試験の合格率がいいから

丸山 大亮さん
リハビリテーション学部 理学療法学科 2年生
(兵庫県立東播磨高校 出身)

国家試験の合格率が100%と聞くと、この大学に行けば国家試験には絶対に受かるという安心感がありました。

兵庫医科大学との連携がしっかりしているから

兵庫医科大学との連携がしっかりしているので、病院実習に困ることはないというところに魅力を感じました。また、兵庫医療大学と兵庫医科大学の合同授業があり、他学部との交流が増え、よりチーム医療を学ぶことができると感じました。

  • 実際に兵庫医療大学に入学してみてよかったと感じていること

    よかったと感じることはたくさんありますが、1つはいい友達に出会えたことです。どんなに忙しくても、勉強が大変でも楽しく学校生活が送れているのは友達のおかげだと思います。また、勉強する環境が整っていて、他大学と比べて「こんなに勉強するんやろか」と思うぐらい勉強ができるので本学に入学してよかったと感じています。
  • 兵庫医療大学を志望している高校生の皆さんへメッセージ大学生活の毎日がすごく楽しくて、あっという間に時間が過ぎていきます。勉強している時、遊んでいる時、友達と話している時、本当に大学が楽しいです。そんな学校生活を入学したら一緒に感じてほしいです。みなさんが入学されることを楽しみに待っています。

小林 栞菜さんが
兵庫医療大学に進学を決めた理由

将来の夢を叶えたかったから

小林 栞菜さん
リハビリテーション学部 作業療法学科 4年生
(和歌山県立海南高校 出身)

私の弟が骨折をして作業療法をうけることになったのが作業療法士の職種を知るきっかけでした。担当してくださった作業療法士の方が一生懸命にリハビリを行ってくださり、「私も誰かのために一生懸命に仕事がしたい」「誰かに喜んでもらえる存在になりたい」と思い作業療法士を目指したからです。

家族や親戚、知人や先輩に勧められたから

知人の作業療法士に相談したところ、本学は国試の合格率も良く、兵庫医科大学との連携もあり、先生方も熱心で恵まれていると勧められたからです。また、私は関西圏の大学に進学したいと希望していたため、関西圏の大学である医療大に進学を決めました。

  • 実際に兵庫医療大学に入学してみてよかったと感じていること

    兵庫医科大学と連携していることで、解剖実習や見学実習でたくさんのことを学び、また、他学部と関わる授業もあり、他職種との連携、チーム医療が必要であると実感することができる点でよかったと思っています。私は、総合臨床実習で兵庫医科大学病院に実習に行かせていただき、大学病院ならではの高度医療や、様々な疾患を見ることができたことも本学に入学したからこそ体験できたものだと実感しています。
    さらに本学の先生方は、熱心で、分からないところを質問した際には、理解することができるように丁寧に教えて下さるので、入学してよかったなと思っています。
  • 兵庫医療大学を志望している高校生の皆さんへメッセージたくさんの問題をやってみて自分の苦手としている分野に焦点を当てて勉強すること、本学の過去問から問題の傾向を掴むことが大切だと思います。また、勉強ばかりでは疲れてしまうと思うので、体育祭や文化祭などの高校生でしかできない行事を楽しみ、勉強する時は一生懸命に取り組むといったようにメリハリをつけることで勉強が効率的に行えると思います。頑張ってください応援しています!!

林 隆次さんが
兵庫医療大学に進学を決めた理由

チーム医療教育に魅力を感じたから

林 隆次さん
リハビリテーション学部 作業療法学科 3年生
(兵庫県立加古川西高校出身)

看護学部、薬学部、理学療法学科、作業療法学科に加え、兵庫医科大学の医学部と合同で行う授業もあるため、他の医療職者についてより理解を深めることができます!他の職種について理解を深められるので、就職後に必須となる多職種との連携をよりスムーズに行えると思い受験をしようと思いました!

身近な人が在学生や卒業生だったから

高校の部活の先輩が兵庫医療大学に通っており、大学生活で困ったことがあっても気軽に聞けるな~と思いました。特に入学前は授業やサークルなど分からないことだらけで、不安だったので色々なことを聞けてすごく助かりました!

  • 実際に兵庫医療大学に入学してみてよかったと感じていること

    すべての学生が医療職者を目指しているので、目標がはっきりしているため勉強に対しての意欲が高いです。なので「自分も頑張らな!」とモチベーションを高く持ち続けられます!他にも骨の話で盛り上がったり、授業でパラスポーツをしたりと、医療大学ならではの楽しいことが多くあり入学して良かったです!
  • 兵庫医療大学を志望している高校生の皆さんへメッセージ高校が休校になり不安もたくさんあると思います。でも大学生活は楽しいことがいっぱいあるので、大変だとは思いますがこれからも頑張ってください!

HUHS MAGAZINE
Back Number

ホームページでは語りつくせない、
大学の情報が盛りだくさん!