メニュー
閉じる

HUHS TALKSHUHS TALKS

2019 SPRING

兵庫医療大学を目指すアナタに!先輩たちからアドバイス

高校生のとき、どんな勉強をしてた?

  • 薬学部 医療薬学科 2年次生
  • 岩木 萌果さん
  • (大阪府立東住吉高等学校 出身)
岩木さん
理系科目の
復習は5月までに!
理系科目の復習は5月までに完璧に終わらせ、それ以降は過去問だけに集中できるようにしました。特に化学は、計算問題をひたすら解き「このパターンの問題なら、この解き方」とすぐにひらめくレベルまで解法を体に染み込ませました。勉強する際は、学校の自習室を利用。テレビや携帯などの誘惑を強制的に断ち切れるので勉強に集中できますよ。
一言アドバイス
有機化学をしっかり勉強しておくと
大学に入ってから苦労しない!
  • 看護学部 看護学科 3年次生
  • 大塚 愛未さん
  • (兵庫県立明石西高等学校 出身)
大塚さん
徹底した復習で、
E判定から逆転合格!
英語は、苦手な長文を暗記するくらい繰り返し読み、間違いの選択肢もどこを変えれば正解になるかを考えるなど復習を徹底しました。推薦入試の小論文は、学校の現代文の先生に添削していただいて何度も書き直したり、現代社会の先生とひたすらグラフの読み取り問題を行ったりして書き方のコツをつかみました。復習と、傾向に合わせた勉強が大切です。
一言アドバイス
生物は看護を学ぶ基礎になるので
受験科目に関わらず勉強した方がいい!
  • リハビリテーション学部
    理学療法学科 2年次生
  • 伊藤 聖梧さん
  • (兵庫県立姫路東高等学校 出身)
伊藤さん
受験勉強中は、
メリハリをつける!
本学の入学試験はほとんどがマーク式。記述式とは違う難しさがあるので対策が必要です。センター試験の過去問を数多く解いてマーク式に慣れました。受験勉強で大事なのはメリハリです。私は総合格闘技をやっていて運動が好きなので、勉強の合間に筋トレをしてリフレッシュしていました。勉強に集中できないときは思い切って気分転換しましょう!
一言アドバイス
体を動かすと、脳が活性化して
勉強の効率が上がるのでオススメです!
  • リハビリテーション学部
    作業療法学科 2年次生
  • 桑田 真友子さん
  • (兵庫県立長田高等学校 出身)
桑田さん
スケジュール管理で
計画的に勉強!
1日のスケジュールをホワイトボードに書き出し、ダラダラ勉強を防止。計画的に受験対策を進めました。センターの勉強が本学の入試対策にもなるので、センターに照準を絞って勉強しました。特に英語と理科は満点を目指し、過去問を繰り返し解きました。その結果第一志望だった本学に合格。入学時には奨学金もいただけました。
一言アドバイス
友達と一緒に勉強すると
「自分も頑張らなきゃ」と集中できる!

HUHS MAGAZINE
Back Number

ホームページでは語りつくせない、
大学の情報が盛りだくさん!