メニュー
閉じる
リハビリテーション学部 作業療法学科

教員紹介

リハビリテーション学部作業療法学科 助教

坂口 雄哉(さかぐち ゆうや)

学歴 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 作業療法学科 卒業
兵庫医療大学大学院 医療科学研究科 修士課程 修了
職歴 神戸市立医療センター中央市民病院 作業療法士
現職
学位 修士(医療科学):兵庫医療大学・院
資格 作業療法士、3学会合同呼吸療法認定士、MTDLP指導者

受験生のみなさんへ

作業療法士は、対象者の身体面だけでなく、認知面・精神面など様々な方面から関わることのできるオールラウンダーで、とてもやりがいのある仕事です。将来、幅広い場面で活躍できる作業療法士になることをめざして一緒にがんばりましょう。

研究テーマ

研究テーマは「脳卒中後の上肢麻痺に対するアプローチ」、「運動イメージ」、「運動観察療法」などです。臨床現場における、効果的な作業療法プログラムの開発に貢献したいと考えています。