メニュー
閉じる
リハビリテーション学部 作業療法学科

教員紹介

リハビリテーション学部作業療法学科 助手

坂口 雄哉(さかぐち ゆうや)

学歴 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 作業療法学科 卒業
職歴 神戸市立医療センター中央市民病院 作業療法士
現職
学位 学士(作業療法学):兵庫医療大学
資格 作業療法士、3学会合同呼吸療法認定士

受験生のみなさんへ

作業療法士は、対象者の運動面だけでなく、認知面・精神面などさまざまな方面から関わることのできるオールラウンダーな仕事であり、病気やけがによって、やりたいこと・大事にしていることを制限された方に、再びそれが行えるようにする、とてもやりがいのある面白い仕事です。兵庫医療大学で、将来幅広い場面で活躍できる作業療法士をめざして一緒にがんばりましょう。

研究テーマ

研究テーマは「脳卒中」、「認知機能」に関する作業療法です。今後、臨床で日々疑問に思っていること、役に立つことを中心に研究していきたいと考えています。