メニュー
閉じる
薬学部

教員紹介

薬学部医療薬学科 助教

小暮 洋子(こぐれ ようこ)

■担当科目/生理解剖学実習、実務実習事前学習、研究実習など

学歴 岐阜薬科大学 薬学部 卒業
奈良先端科学技術大学大学院 バイオサイエンス研究科 修士課程 修了
兵庫医科大学大学院 医学研究科 博士課程 修了
職歴 現職
学位 博士(医学):兵庫医科大学・院
資格 薬剤師

受験生の皆さんへ

「人の体ってどうなってるんだろう?」と思うことはありませんか?病気になったとき、「私の体で何が起こっているんだろう?」と思ったことはありませんか?高校で生物をしっかり勉強した人も、生物は中学生以来という人も、一緒に人体の不思議について学びましょう!

研究テーマ

「痛み」はヒトの体を守るうえで大切な役割を果たしています。しかし、がんの痛みや心の病による痛み、傷が治ってもいつまでも残る痛みなど、通常の役割を超えた痛みの働きが新たな病気を引き起こしています。このような病気は、十分に効果のある治療法が見つかっていないため、多くの人が今も「痛み」に苦しんでいます。私はこのような痛みがどのようにして起こっているのかを解明し、痛みを少しでも和らげる方法を見つけ出したいと思っています。

  1. 1. 大腸炎モデルラットを用いた内臓痛発症機序の解明
  2. 2. 鎮痛効果を有する漢方薬・生薬成分のスクリーニング