メニュー
閉じる
薬学部

教員紹介

薬学部医療薬学科 准教授

木下 淳(きのした あつし)

■担当科目/医薬品情報学、処方解析演習、実務実習事前学習など

学歴 城西大学薬学部 卒業
東京大学大学院 医学系研究科 特別研究生
城西大学大学院薬学研究科医療薬学専攻 修士課程 修了
職歴 東京逓信病院薬剤部 総務技官 薬剤師
姫路獨協大学薬学部 助手
姫路獨協大学薬学部 助教
姫路獨協大学薬学部 講師
姫路獨協大学薬学部 准教授
現職
学位 博士(薬学):城西大学
資格 薬剤師、日本医療薬学会 認定薬剤師 指導薬剤師

受験生の皆さんへ

薬学部で学ぶ科目は一見ばらばらに思えますが、そのほとんどが互いに関連しあっています。単に覚えるのではなく、ひとつひとつを考え、理解するくせをつけて欲しいと思います。
そして、学びを楽しく感じてください。
そのためにできる限りのサポートさせていただきます。

研究テーマ

社会における薬剤師の役割や社会が薬剤師に求めているニーズに関する研究を進めています。具体的には、在宅医療における多職種連携、地域の健康サポート薬局による地域住民を対象とした活動の効果などについて、データマイニング手法を用いて解析し、これからの薬剤師が果たすべき役割について検討しています。