メニュー
閉じる
薬学部

国家試験対策

01. ゴールを意識した学習環境

6年間を通じて、薬学共用試験(CBT:Computer-based Test※)ならびに国家試験を視野に入れた講義と実習を行っています。
※コンピューターを用いて行われる全国一律の試験

02. コンピュータを用いた演習

講義等で学習した範囲について、e-Lerningシステム等を用いて、実戦さながらのコンピュータを用いた演習を行っています。演習問題は、習得した知識がCBTで生かせるように本試験と同様の5択形式等で行っています。

03. CBTと国家試験に対するサポート対策

3年生から、CBTや国家試験と同じ形式の問題を解くことにより、日頃の講義などで学習した内容の理解を深めさせるとともに弱点を克服させることを目的として、CBTと国家試験に対する手厚いサポートを行っています。