メニュー
閉じる
看護学部

教員紹介

看護学部看護学科 学部長・教授

土田 敏恵(つちだ としえ)

■担当科目/基礎看護技術ⅠⅡ、基礎看護学実習ⅠⅡ、セイフティマネジメント、感染看護論、統合看護実習、研究方法論など

学歴 大阪厚生年金看護専門学校卒業
近畿大学法学部法律学科卒業
大阪大学大学院 医学系研究科 博士後期課程保健学専攻 修了
職歴 大阪厚生年金病院 看護師
大阪厚生年金病院 主任看護師(創傷オストミー失禁ケアと感染管理担当)
兵庫医科大学 大学設置準備室 主幹(感染制御部兼務)
兵庫医療大学 看護学部 講師
兵庫医療大学 看護学部/看護学研究科 准教授
兵庫医療大学 看護学部/看護学研究科 教授 (現職)
学位 博士(看護学):大阪大学
資格 看護師

受験生のみなさんへ

人の命と生活を預かる看護の仕事は、奥深く刺激的で達成感があり、何よりも自分の成長を直に感じることができる職業です。専門職者として、日々勉強を続けなければなりませんが、努力すればするほど患者さんからの反応を受け取ることができます。 看護学部で、看護職者としての第一歩を踏み出してみませんか?

研究テーマ

臨床における専門が皮膚・排泄ケアと感染管理ですので、研究テーマもこれらに関連しており、高齢者の排便に関する研究や、病院内の感染管理に関する研究を行っています。患者さんのベッドサイドで研究をさせていただきながら、ナースが患者さんの排泄のお世話をさせていただく意義と重要性について、日々深く考えています。

  1. 1. 医療介護混成チームで包括的に挑む施設入所重度要介護高齢者における便秘解消への試み
  2. 2. 集団感染予防のための環境を汚染しない陰部洗浄とおむつ交換技術の開発
  3. 3. 手術部位と術中体位による低体温発生への影響と手術部位感染との関連
  4. 4. ストーマ保有者の社会生活における困った経験と相談内容の実態調査
  5. 5. 手指衛生における看護経験の影響