メニュー
閉じる
研究支援

研究助成金の採択状況

2019年度

2019年5月

日本私立学校振興・共済事業団
(若手研究者奨励金)

研究課題名カルシニューリン阻害薬との合成致死剤のケミカルゲノミクス研究
研究者代表萩原加奈子(薬学部 助教)
交付額40万円

2018年度

2018年9月

公益財団法人 日本生命財団
(2018年度日本生命財団高齢社会若手実践的課題研究助成)

研究課題名介護予防サポーター活動に影響する要因解明と活動支援制度の構築
研究者代表永井 宏達(リハビリテーション学部 講師)
交付額86万円

2017年度

2018年3月

公益財団法人 JR西日本あんしん社会財団
(2018年度公募助成[活動及び研究])

研究課題名震災・災害後の長期的な女性健康支援を想定した尿失禁と身体活動量の関連性に関する研究
研究者代表森明子(リハビリテーション学部 准教授)
交付額190万円

公益財団法人 JR西日本あんしん社会財団
(2018年度公募助成[活動及び研究])

研究課題名地域在住の認知機能障害者への社会生活への介入効果
研究者代表清水大輔(リハビリテーション学部 講師)
交付額175万円

2018年2月

一般財団法人 古川医療福祉設備振興財団
(2017年度研究助成金)

研究課題名神経筋電気刺激がNon-communicable Diseases関連のマイオカインに与える影響
研究者代表宮本俊朗(リハビリテーション学部 講師)
交付額170万円

2018年1月

(公財)中冨健康科学振興財団
(2017年度[第30回]中冨健康科学振興財団研究助成金)

研究課題名神経・筋電気刺激による糖代謝改善のための代替的運動療法の構築:血糖変動幅への影響
研究者代表宮本俊朗(リハビリテーション学部 講師)
交付額150万円

8月

(公財)北野生涯教育振興会
(2017年度生涯教育研究助成金)

研究課題名臨床現場の医療職に対する実践的Evidence-based Medicine生涯研究の実践とその評価
研究者代表清水忠(薬学部 講師)
交付額80万円

愛媛大学プロテオサイエンスセンター
(2017年愛媛大学プロテオサイエンスセンター共同研究)

研究課題名SH-2251をシード化合物としたアレルギー性炎症新規治療戦略の確立
研究者代表田中明人(薬学部 教授)
交付額25万円

7月

(公財)三井生命厚生財団(第50回医学研究助成)

研究課題名 高齢者のフレイルの予防・改善に向けた身体活動基準策定と、栄養状態によるoptimal rangeの同定
研究者代表 永井宏達(理学療法学科 講師)
交付額 100万円

2016年度

3月

神戸大学バイオシグナル総合研究センター
(2017年度神戸大学バイオシグナル総合研究センター共同研究(機器利用))

研究課題名 原虫およびウイルスの寄生/感染現象に関する研究
研究者代表 長野基子(薬学部 講師)
交付額 9万円

神戸大学バイオシグナル総合研究センター
(2017年度神戸大学バイオシグナル総合研究センター共同研究(一般))

研究課題名 アリピプラゾールおよび生体内代謝物の新規神経膠芽腫抑制作用のメカニズム解析
研究者代表 清水忠(薬学部 講師)
交付額 21万円

2月

一般財団法人 古川医療福祉設備進行財団
(2016年度第4回研究助成金)

研究課題名 骨盤底筋トレーニングプログラムにおける指導的介入の実施頻度に関する研究
研究者代表 森明子(理学療法学科 准教授)
交付額 135万円

1月

公益財団法人薬学研究奨励財団
(2016年度第37回研究助成)

研究課題名 薬局と大学が連携した認知症早期発見に向けた新たな取り組みに関する検討
研究者代表 村上雅裕(薬学部 助教)
交付額 60万円

11月

公益財団法人 テルモ生命科学芸術財団
(2016年度一般研究開発助成)

研究課題名 ICU患者の睡眠の質を改善するチームアプローチの開発
研究者代表 貞永千佳生(看護学部 講師)
交付額 100万円

8月

日本私立看護系協会
(2016年度若手研究者研究助成)

研究課題名 女性看護師の冷えと就労環境・生活環境との関連について
研究者代表 鈴木みゆき(看護学部 講師)
交付額 30万円

日本私立看護系協会
(2016年度若手研究者研究助成)

研究課題名 慢性疾患患者・児がいる家族を支援する看護師の家族コンコーダンス形成力の概念構築
研究者代表 高谷知史(看護学部 助教)
交付額 30万円

日本私立看護系協会
(2016年度国際学会発表助成)

研究課題名 Effects of education about the detection of early signs of child abuse on after-school child-care workers
研究者代表 鈴井江三子(看護学部 教授)
交付額 20万円

7月

日本理学療法士学会
(2016年度理学療法にかかわる研究助成)

研究課題名 包括的運動支援システムの構築による新たな介護予防プログラムの開発
研究者代表 永井宏達(理学療法学科 講師)
交付額 76万円

2015年度

3月

大阪ガスグループ福祉財団
(2015年度 調査・研究助成)

研究課題名 退院後の身体活動量増加支援が高齢フレイル患者に及ぼす影響
研究者代表 森沢知之(理学療法学科 講師)
交付額 70万円

大阪ガスグループ福祉財団
(2015年度 調査・研究助成)

研究課題名 災害時の避難所生活における高齢者・要介護者の摂食嚥下・栄養支援に関する調査研究
研究者代表 野﨑園子(理学療法学科 教授)
交付額 70万円

公益財団法人 JR西日本あんしん社会財団
(2016年度研究助成)

研究課題名 脳損傷者の表情認知と表出の特徴から他者との良好な関係づくりに向けた方略を考える
研究者代表 佐野恭子(作業療法学科 准教授)
交付額 30万円

2月

一般社団法人 古川医療福祉設備振興財団
(2015年度第3回研究助成金

研究課題名 変形性膝関節症に対する在宅リハビリテーションシステムの開発
研究者代表 塚越累(理学療法学科 講師)
交付額 130万円

7月

一般社団法人 日本損害保険協会
(2015年度 交通事故医療に関する一般研究助成)

研究課題名 交通事故外傷後下垂足障害に対する足関節・足趾背屈機能靴下の開発
研究者代表 塚越累(理学療法学科 講師)
交付額 84万円

2014年度

3月

大阪ガスグループ福祉財団
(2014年度調査・研究助成)

研究課題名 静脈血栓塞栓症予防に対する新たな理学的手法の開発
研究者代表 宮本俊朗(理学療法学科 講師)
交付額 100万円

2月

古川医療福祉設備振興財団
(2014年度第2回研究助成)

研究課題名 地域に根ざしたウィメンズヘルスサポートに関する研究-尿失禁に対する骨盤底筋トレーニング習慣化プログラムの構築-
研究者代表 森明子(理学療法学科 講師)
交付額 135万円

古川医療福祉設備振興財団(2014年度第2回研究助成)

研究課題名 地域高齢者を対象と対象とした身体活動量増加プロジェクトの実践
研究者代表 森沢知之(理学療法学科 講師)
交付額 125万円

1月

中冨健康科学振興財団
(2014年度[第27回]第2回研究助成)

研究課題名 身体機能レベル別の転倒様式実態の解明と転倒予防に向けたテーラーメード型介入の開発のための調査
研究者代表 永井宏達(理学療法学科 講師)
交付額 100万円