メニュー
閉じる
社学連携・研究

高大連携

将来、薬剤師、看護師、保健師、助産師、理学療法士、作業療法士などの医療に携わる職業に就きたい、あるいは興味があるなど、医療への意識の高い高校生を対象とし、体験実習や模擬講義等、大学での学びに触れて頂く機会を提供しています。こうした体験をとおして高校生の学習意欲の向上や将来の目標設定の一助になればと考えています。

各学部学科で模擬講義、体験実習ともに多彩なプログラムを用意しております。

出張講義

薬学部 医療薬学科

テーマ 内容 所用時間 対象人数
「薬学ってどんな学問?」 くすりが作られるまでの過程を題材に、それぞれのステップで必要な薬学の知識を解説します。 50分程度 15~30名程度(応相談)
「からだを守る身体のしくみ」 私たちの身近にある病原体から身体を守っている免疫の仕組みについて基礎的な知識を解説します。 50分程度 15~30名程度(応相談)

上記は一例です。その他下記のような講義も可能です。(50分程度)

  • 「くすりってどこに効くの??」
  • 「くすりって何からできているの?どんな形?」
  • 「くすりってどうやって探すの?」
  • 「頭痛薬を飲むとアタマ痛が治るの?」
  • 「かゆみ止めってどんなふうに効くの?」
  • 「抗生物質って何?」
  • 「かぜ薬の中身を調べてみよう?」
  • 「飲んだクスリはどこへ行く?」
  • 「遺伝子と病気、くすりとの関係」
  • 「漢方薬って、普通のくすりと何が違うの?」
  • 「くすりを使うとき、ウソ、ホント!」

看護学部 看護学科

テーマ 内容 所用時間 対象人数
「看護とは」

看護職(看護師、保健師、助産師)はどのような仕事をする職業なのか、看護大学ではどのようなことを学ぶのかについて講義します。

看護職をめざす高校生にとっては進学への意欲を高め、進路に迷っている高校生には、医療への興味・関心がもてることを目的としています。

50分程度 15~40名程度(応相談)

リハビリテーション学部 理学療法学科

テーマ 内容 所用時間 対象人数
「リハビリテーションと理学療法」

リハビリテーションと理学療法について解説。

また、症例を提示し、症例解説を行いながら、理学療法を理解してもらいます。

50分程度 15~40名程度(応相談)

リハビリテーション学部 作業療法学科

テーマ 内容 所用時間 対象人数
「リハビリテーションとは、作業療法とは」

リハビリテーションの世界を知ってもらうとともに、その中の作業療法について理解してもらいます。

50分程度 15~40名程度(応相談)

本件に関するお問い合わせ先

兵庫医療大学
入試・広報課
  • 078-304-3034
  • kouhou,huhs.ac.jp