メニュー
閉じる
グローバル教育への取り組み

アデレード大学看護学部 学術交換留学プログラム

オーストラリア アデレード大学看護学部 学術交換留学プログラム

「兵庫医療大学 アデレード大学看護学部 学術交換留学プログラム」とは、3週間の日程で、兵庫医療大学 看護学部生がオーストラリアの国立アデレード大学へ留学を行う海外研修です。 本プログラムは、兵庫医療大学とアデレード大学が学術交流協定を結び、相互に交換留学を行うという連携で実現したものであり、日本国内で唯一の提携校として、看護の実習を含めた授業を行っています。

アデレード大学とは

アデレード大学は、オーストラリアで3番目に古い歴史を持ち(1874年開学)、これまでノーベル賞受賞者を5名輩出してきた名門国立大学です。 同大学の看護学部の設置は1995年と早く、また豪州で初めて看護学の博士課程を開設した大学でもあります。
看護学部生は約400名で、大学院生も修士・博士課程合わせて約400名もの学生が日々看護について学んでいます。

留学レポート

アデレード大学への留学 兵庫医療大学への留学
2018年度 2018年度
2017年度 2017年度
2016年度 2016年度
2015年度 2015年度
2014年度 2014年度