メニュー
閉じる
大学案内

兵庫医療大学の特色

“医療総合大学”としての姿勢

同一法人内の兵庫医科大学(医学部)、兵庫医科大学病院、兵庫医科大学ささやま医療センターと一体となり、ボーダレスな教育環境のもと、医学・医療を包括的に捉え、次世代医療に求められる"チーム医療"を支える医療人育成に臨んでいます。

医療薬学科

薬学部

理学療法学科 / 作業療法学科

リハビリテーション学部

兵庫医科大学
医学科

医学部

学校法人 兵庫医科大学のスケールメリット

先端医療の現場で学べる、充実の実習環境

実習先として、同一法人内の兵庫医科大学病院がバックアップ。兵庫県で最大の病床数を誇る先端医療の現場で、さまざまな患者さんに接するチャンスに恵まれています。また、同一法人のメリットを活かし、他病院と比べて実習日程を柔軟に対応。集中して取り組むことで質の高い学びを得られます。

生涯に渡って医療人を育てる、
キャリア向上サポート

医療従事者は就職がゴールではありません。医療の現場にでてから「こういう力を高めたい」と必要性を感じることがあります。兵庫医療大学では「地域に生き、地域とともに学ぶ」をスローガンに、生涯のキャリア向上をサポートしています。

兵庫医科大学病院をはじめとした、
約120の病院との就職連携

兵庫・大阪を中心とした約120の医療機関が加入する「学校法人 兵庫医科大学 連携病院の会」の会員病院が50以上も参加し(2015年度実績)、本学学生のためだけに合同病院説明会を開催するなど、スケールメリットを生かしたキャリアサポートが可能です。

同一法人内の大学・病院ご紹介