メニュー
閉じる

神田浩里助教(薬学部)が海外日本人研究者ネットワーク論文賞 (UJA論文賞)を受賞

2020.5.28
神田浩里 助教(薬学部)

本学 薬学部 医療薬学科 神田浩里助教が、海外日本人研究者ネットワーク論文賞 (UJA論文賞)を受賞されました。

UJA論文賞は一般社団法人「United Japanese researchers Around the world」が主催する論文賞で、2014に根岸英一先生(2010年ノーベル化学賞)が審査員長を務めるインディアナ州論文賞として始まりました。2019年に神田助教らが発表した論文「TREK-1 and TRAAK are principal K channel at the node of Ranvier for rapid action potential conduction on mammalian myelinated afferent nerves」がUJAの選考の結果、優秀論文として表彰されました。

UJA論文賞2020

ニュースリリース