メニュー
閉じる

本学関係者の新型コロナウイルス感染判明について

2020.4.14

2020年4月14日
兵庫医療大学学長

2020年4月12日に、本学学生より、保健所のPCR検査により新型コロナウイルス陽性と判定され、入院となる旨連絡を受けました。
学生は、学外の感染者との濃厚接触により疫学調査の対象となったものです。
当該学生は、軽度の咳に加え嗅覚異常を訴えているものの、発熱、肺炎症状などは無く軽症です。

本学は、春休み期間中で大学内立ち入り禁止措置を取っていたため、同人の学内への立ち入りはありません。
今後は、学生および大学関係者に対して一層の注意喚起に努め、感染予防と拡大防止に取り組んでまいります。また、兵庫県、神戸市保健所との連携のもと、対策を進めてゆく予定です。

なお、当該学生に対して、健康の回復のため大学として支援し、また教務上必要な対応を行います。
感染者の人権尊重と個人情報保護に、ご理解とご配慮をお願いいたします。