兵庫医療大学の運営母体である学校法人 兵庫医科大学は、兵庫県下に二つの大学と二つの大学病院を擁しています。兵庫医療大学(神戸市)の3学部4学科(薬学部・看護学部・リハビリテーション学部(理学療法学科、作業療法学科))および兵庫医科大学(西宮市)の医学部という教育機関と、兵庫医科大学病院と兵庫医科大学ささやま医療センターという先端医療を担う医療機関が一体となって、特色ある教育を行っています。

 


「チーム医療」とは、患者さんとその家族を中心に、各医療専門職者がそれぞれの専門性を発揮し、相互に連携・協力しながら、最善の治療・ケアを行うことをいいます。高度化・複雑化が進む現代の医療現場で、ますます求められている医療のあり方です。本学では、医療総合大学という恵まれた教育環境を生かし、チーム医療をテーマとした様々な教育プログラムを展開しています。

img02

img03

 

チーム医療スペシャルコンテンツ